バリカンを買うならできるだけ静音設計のものを!実は大事なことなんです!

バリカンを購入しようと思った時に、色々と条件をつけて購入する製品を選びます。

アタッチメントの豊富さとか、充電式なのか電池式なのかなど、あれこれ考えて選ぶものです。

この条件の中に、静音設計であるということも入れてみませんか。

機械音というものは

バリカンだけでなく全ての機械音というものは、かなり響くものです。

実際、集合住宅などでは夜間の掃除機の使用を控えるよう通達を出しているところもあります。

洗濯機は言わずもがなですね。

この機械にはつきものの機械音という雑音、当人にはさして気にならなくても、隣家に響くと問題にもなります。

また大人にとってはどうということもない音でも、子供には恐ろしく怖い音と感じられることもあります。

掃除機の音だって、泣き出してしまう子供もいるものです。

すべての機会の音というもの、無下にはできません。

バリカンの、電気で動くバリカンの音も、これも実は雑音として認識されることが多いのです。

バリカンの音というもの

バリカンの立てる音、それほど大きく感じない人は多いです。

だって理容店でカットしてもらった時にバリカン使われたけど、そんなに大きな音ではなかった、と言う意見もあるでしょう。

しかしああいったお店で使用しているバリカンは、プロ仕様のものです。

静音設計されているものがほとんどです。

対して家庭用のバリカンの場合、静音設計されているものとされていないものがあります。

購入時にその点についてもチェックしておくことが大事です。

大した音でないとの認識でいると、後々問題になったり、使えなくなったりすることもあるので注意が必要です。

どんな場合に静音設計のバリカンが必要なのか

具体的にはどんな人やどんな場合、静音設計のバリカンがおすすめになるのかも見ていきましょう。

赤ちゃんや子供

小さな子供というのは、普段の生活であまり聞かない音には敏感です。

なのでバリカンという、これまで使われたことのない機械で髪をカット、ということだけでもビクビクものなのに、そこにその音が加わるのです。

自分の髪の毛が落ちていくのが見えて、普段耳にしない音が加わっていくのですから、これは怖いですね。

静音設計のバリカンなら、多少はその恐怖も和らぎます。

赤ちゃんの場合は言わずもがな、ですね。

赤ちゃんの髪をバリカンでカットするなら、できるだけ騒音の少ない製品を選んで下さい。

ペットのカットに使う時

ペット専用のバリカンも販売されていますので、そちらがおすすめです。

もちろんそういった製品の場合、静音設計がされています。

それでも、猫の聴覚は総合的に見て、人間の約30倍だと言われています。

人間にとってはささやかな雑音でも、猫には恐ろしいほどの雑音に聞こえます。

特に猫の毛のカットの場合、できればバリカンは使用しないほうが良いということです。

犬の場合は猫ほどではありませんが、それでも人間に比較すれば聴覚は発達しています。

その点をよくわきまえて、バリカンを選んであげて下さい。

早朝夜間の使用が多い人

近頃のビジネスマンやビジネスウーマン、何時寝ているんだというくらいに仕事をしています。

なので出かけるのは早朝、帰宅は深夜夜言うことも少なくありません。

結果、バリカンを使用するのは早朝や深夜という人もいるでしょう。

こうした場合も、後片付けのことも考えて使用は風呂場で、と言う人が多いのですがここでも注意が必要です。

特に深夜の場合音が響きますし、しかも風呂場の音は響きやすいのです。

一戸建てならまだしも、集合住宅での機械音は隣家に響く可能性があります。

静音設計のバリカンで、近所迷惑にならないようにしたいものです。

静音設計のバリカンの値段は

とは言えあまり値段が高くては、流石に購入はできないと思う人は多いですね。

だったら理容店とかに行ってカットしてもらったほうが、と考えてしまうのも無理はありません。

しかし静音設計のバリカン、そうでないものと比べてもそれほど値段に差はありません。

もちろん値段に上下はかなりありますが、安いものなら3000円程度で手に入ります。

ただ国産有名メーカーの製品の場合は、7000円程度を目安にして下さい。

赤ちゃん専用のバリカンの場合、かなり安価に手に入ります。

メーカー品でも2000円から3000円程度です。

赤ちゃん専用ですが、髪の毛の細くやわらない子供なら使用できます。

大人の髪の毛には向きません。

プロ用の静音設計のバリカンだと、流石に1万円台を超えてきます。

静音設計のないバリカンの値段と比べても、さして高価というわけでもありません。

なので購入時に、同じ値段なら静音設計となっているものを購入することをおすすめしたいです。

まとめ

バリカンの音というもの、使っている当人はさして気にならないものです。

しかし使われている場合や、使っている音を近くで聞いている場合には、かなりの雑音として認識されます。

どうせ購入するなら、静音設計のバリカンを購入しておきたいですね。