男性だってムダ毛は気になる!スネ毛の処理にはバリカンがおすすめ!

女性がムダ毛をなんとかしようと、脱毛サロンに通ったりしているのはよく見かけます。

女性にとってはこの無駄毛の処理、やはり大事な身体のお手入れの1つです。

では男性にとってはどうなのでしょうか。

男性に、いわゆる体毛についての悩みはないものでしょうか。

その悩み、バリカンが解決してくれます。

その昔男性の体毛は

男性にも毛深い人とそうでない人がいます。

その昔はこの毛深い人、男っぽくて素敵と言う意見が多数でした。

しかし現代、この男性の毛深さにちょっと引いてしまうという女性が増えてきました。

男性の方も、自分の毛深さをなんとかしたいという人も増えてきたのです。

結果、男性専用の脱毛サロンなども見受けられるようになってきました。

男性にとっての、男らしさの象徴でもあった毛深さが、今では残念なことにムダ毛と化してしまったのです。

しかしこの、昔男っぽさの象徴いまムダ毛の処理、どうして行ったらいいのでしょうか。

男性の目立つムダ毛NO1は

だいたい毛深い人の場合、全身が毛深い状態です。

しかし最も目立つのは、スネの毛です。

夏になって短いパンツを着たりすると完全に見えてしまいますね。

普段の生活でも、靴下を直そうとしてズボンの裾をまくりあげれば、これまた見えてしまいます。

スネのムダ毛については女性も非常に気を使っています。

特に女性の場合、スカート姿になると一目瞭然なので本当に手入れが必要なのです。

男性だって一旦気になれば、何とかしたいと思って当然です。

でもどういった処理方法があるのでしょうか。

スネのムダ毛の処理方法

幸いなことに、スネの部分なら自己処理が可能です。

サロンでの脱毛という手段もありますが、そこまでお金と時間に余裕のない場合、自己処理を試してみませんか。

カミソリで普通に剃る

最も面倒がないというか、今あるものでの処理ができます。

すぐにお手入れが出来るのが強みです。

しかしカミソリの場合、カミソリ負けという問題もありますし、実は毛深い人だと数日でポツポツと黒いものが出てくるんです。

女性が、カミソリでムダ毛処理すると逆に濃くなる、とよく言います。

これは一種都市伝説ですが、実際カミソリで剃った後というのはこの黒いポツポツのせいで、ムダ毛が濃くなったように見えるのです。

コスパについては、大変に良い方法です。

除毛クリームを使う

除毛なので本当にツルツルになります。

あまりにツルツルなので、不自然なことにもなります。

そこまでツルツルはいくら何でも、と言う人には向きません。

また体質や肌質によっては、肌荒れすることもあります。

ただカミソリより深いところまで除毛できますので、多少長くムダ毛の発生は抑えられます。

問題は、長期で使用するとなった場合、結構コスパがよくないということですね。

男のスネのムダ毛にはバリカンで対抗を

色々と出来るスネ毛の自己処理方法ですが、実は最もおすすめなのがバリカンなのです。

簡単で安全

バリカンの場合カミソリのように刃がむき出しではありません。

なので肌を傷つける心配もないのです。

使用する時にも、カミソリのように気を使いながら使わないで済みますね。

スネの部分なら充分に手が届きますので、バリカンを使用すれば簡単に短時間での処理が安全にできるのです。

不自然なほどにはツルツルにはならない

バリカンの場合、アタッチメントを使うことによって、カットする部分の長さを調節できます。

なので完全にツルツルにはならずに、自分の好みの長さにカットすることが出来るのです。

毛深すぎないスネ毛なら、気にしないで済みますし自然に感じられもします。

実はコスパも良い

医療脱毛以外の脱毛方法の場合、永久脱毛はできないのでまたムダ毛は生えてきます。

エステ脱毛でも同じことです。

でも永久脱毛してしまって、完全にツルツルが一生というのもちょっとためらわれてしまうという人、少なくありません。

なので自己処理になります。

でもその場合、何度も繰り返して処理をするということになりますね。

バリカンの場合1回購入すればかなり長く使用できます。

また値段についても、メーカーの品でも4000円程度で手に入ります。

繰り返しのムダ毛処理に、繰り返してこれを使えるのですから、結果的に見れば非常にコスパが良いと言うことです。

スネ毛処理のバリカンを選ぶ時に

すね毛の処理のためのバリカンを選ぶ時に、いくつか注意しておいたほうが良いことがあります。

第一に、水洗いができることです。

スネ毛というのは、特に毛深い人の場合かなり多く毛が落ちるものです。

これを片付けるだけでなく、バリカンの手入れもしなくてはなりません。

この時に簡単い丸洗いできるバリカンを選ぶのがおすすめです。

またともちろん、アタッチメントで毛の長さが調節できるものを選ぶことも必要です。

これがあれば短すぎず長すぎず、自分の好みに合った長さに処理ができます。

最初の時にはこのアタッチメント、長さの調節が色々と出来るものを購入がおすすめです。

まとめ

スネ毛の悩みというのは、女性だけではありません。

男性だって気になるものです。

そんなスネ毛の処理には、実はバリカンというのはおすすめの自己処理方法なのですね。

特に完全につるつるにではなく、自然にカットしていきたい人にはおすすめの方法です。