自宅でカンタン バリカン使ってツーブロックにしよう 

バリカンを使えばご自宅でも簡単にツーブロックをすることが出来ます。

急にツーブロックにしたくなった場合や、美容室に行くまでのお直し程度にも、バリカンが大活躍してくれます。

またお子さんの髪の毛も、ツーブロックにしておけばなかなか美容室に行けないときも、自分で持たせることができます。

自宅でかんたんにツーブロックにするための方法

思い立ったが吉日、バリカンでツーブロック

髪型が飽きたけどまだ美容室に行くまでもない、と感じてもちょっと変化が欲しいときには、バリカンで思い切ってツーブロックにするのがおすすめです。

とくに男性は簡単に出来ますので、手軽に始められます。

またメガネのツルに髪の毛が当たると、みょうにハネたり髪の毛の厚みの為に、耳の上が痛くなったりするのを防ぐ効果もあります。

汗かきの方は余分な髪の毛がないことによって、頭部が涼しく感じられるので、夏の時期には特におすすめします。

バリカンはアタッチメントの種類が多い方がいい

新しくバリカンを購入される方は、アタッチメントがたくさん付属されている方が、使い勝手が良いです。

少ないアタッチメントでも慣れると使えるようになりますが、やはり多い方が何かと便利でおすすめです。

プロでも道具によって仕上がりに差が出ますので、技術のない一般の方は道具に頼るのも失敗しない一つの方法です。

安い機種ですと切れ味が悪かったり、バッテリーの持ちが悪かったり、持ちづらい形が気に入らないなど、使わない理由になる場合があります。

いつでも気軽に出来るのが自宅での散髪のいいところですので、あまり道具をケチらないようにすることがいつまでもツーブロックを楽しむコツです。

初めはサイドの髪の毛から挑戦しよう

ツーブロックもいろいろなデザインや方法がありますが、最初はサイドの耳周りから始めるのがおすすめです。

用意するのは、バリカン・髪をとめるクリップやダッカールです。

髪の毛が散らばったり服に着くのを防ぐために、裾が折れ曲がったケープなどが有ると便利です。

ない場合はタオルやウインドブレーカーなどを着用すると服が汚れずにすみます。

足下は新聞紙を必ず引くようにしましょう。

デザインはあらかじめ決めておく

いよいよサイドにバリカンを当てようと実行する前に、デザインはきちんと明確にしておく必要があります。

刈る行為に夢中になり、思いがけないデザインになることをさけるためにも、1度しっかりどのようなデザインにするかを考えてみます。

好きな雑誌の切り抜きや画像を用意するか、紙に書いておくのも良いです。

デザインが明確になったらまずは邪魔な髪の毛をクリップなどで留めます。

1度にまとめて留めないで、2段階くらいに細かく留めた方が、髪の毛が落ちてくる心配がないです。

まずフェイスラインをよく見て、コメカミの辺りの髪の毛が出っ張った所の、少し上をすくってクリップで留めます。

次に耳の後ろ側からさっきすくったラインに当たるまでの後ろ側の髪の毛をクリップで留めます。

そうすると耳の上の部分がちょうど良く露出するので、そこにバリカンを当てます。

初めは5mmくらいのアタッチメントを使うといいです。

髪の毛が細い人や柔らかい方は7、8mmのアタッチメントから始めるといいです。

ツーブロックを作る場合は地肌にそってバリカンを当ててもかまいません。

全部刈ったら1度クリップで留めた髪の毛を下ろして確認します。

同じくクリップで留めながら希望の範囲を広げていきます。

ツーブロックを仕上げるための上級テク

仕上げにセニングシザーを使おう

バリカンでツーブロックを作ったら更なるカッコよさを目指してセニングシザーでバランスをとると素敵になります。

のびっぱなしの髪では、せっかくのツーブロックの良さが目立ちません。

サイドの髪の毛をセニングシザーを使って軽くしていきます。

セニングシザーはタテに使おう

通常のハサミは切る対象に向かって横から切っていきますが、セニングシザーは髪の毛に対してタテに刃先を入れていきます。

クシで梳かした髪の毛を1束つまむと、2、3cm上から毛先に向かって、パチパチパチパチと2、3回ハサミを入れます。

そうするといい感じのシャギーが毛先に施されるので軽さが出ます。

少しツーブロックの部分が透けて見えると見栄えが良いので、一回ハサミを入れたらまたクシで梳かすを繰り返して、いい状態になるまでカットしていきます。

やめ時を見極めよう

ヘアカットをしているとやめ時が分からなくなってしまうことがよくあります。

楽しくてついついあそこもここもと思ってしまいますが、もう少し切りたいと思ったところで一旦お仕舞いにした方が失敗が少ないです。

そして一回頭をシャンプーして乾かしてから様子をみます。

その段階でまだ厚みが残っていたり、切り足りない時にバリカンを当てたり、セニングシザーを使うようにします。

カットしたばかりとシャンプーした後ではヘアスタイルに変化ぎありますので、注意が必要です。

まとめ

二回美容室に行くところを一回バリカンでセルフカットにすればカット料金も節約になるし、予約などの煩わしさも減ることが出来るのでおすすめです。

慣れてしまえばいつでも簡単にスッキリしたヘアスタイルになるので、是非お試しください。